トップ

植物性乳酸菌で便秘を改善

植物性乳酸菌サプリでお腹の張りを改善

お腹の張りは植物性乳酸菌サプリで改善

私は少し冷えるとお腹が張り、苦しくなってしまうことが多いです。そのことで悩んでいて、どうにか改善できないものかと模索しています。もともと、慢性的な便秘体質であるため、お腹の張りと関係がありそうな気がするのです。

便秘が原因でお腹の張るようであれば、便秘薬を飲んで便秘を解消すれば良さそうに思えます。しかし、それだと一時的に便秘の状態を解消することにしかなりません。また、すぐに便秘になってお腹が張ってしまうため、根本的な解決にはならないでしょう。毎回便秘薬に頼ることになると、あまり身体に良い影響を与えません。便秘の原因を探って、一時的に何とかするのではなく、根本的に解決を図りたいと思います。医薬品に頼らず、体質を改善することで、便秘を治したいです。そうすればお腹の張りも和らいで行くと考えています。便秘になる原因はさまざまですが、大まかに言うと、普段の生活習慣やストレスが大きく関わっているようです。そして、乳酸菌が便秘の予防に良いと聞きます。

いくつかある便秘の種類のうち、弛緩性便秘の場合には、お腹が張ったり残便感が残ったりすることが多いようです。私がよくお腹が張って苦しくなるのは、この弛緩性便秘であるからかも知れません。弛緩性便秘は、食物繊維が不足していたり、十分な水分を摂らなかったりするとなりやすいそうです。運動不足だったり、ストレスをため込んでいるときにも便秘になることが多いと聞きます。よくよく考えてみると、それらの大部分のことが現在の私によく当てはまります。忙しい日が続くと食生活も乱れがちです。便秘を治すためには、栄養バランスの整った食事をして、ストレスをため込まないようにしなければならないと思いました。ヨーグルトを毎日食べるのもいいようです。ヨーグルトには乳酸菌が含まれているため、腸内環境の改善に役立ちます。

植物性乳酸菌についてはこちら 含有量で比較したおすすめ植物性乳酸菌サプリも大紹介! 便秘や肌荒れに効く植物性乳酸菌を徹底調査したサイト
体質によっては、規則正しい生活をして栄養バランスの良い食事をしていても、便秘になってしまう人も少なくありません。毎日ヨーグルトを食べていても、便秘やお腹の張りに悩まされている人もいます。そのような人の場合には、便秘薬に頼るしかないようにも思えるでしょう。しかし、便秘薬を慢性的に使用していると、直腸の筋肉が衰えてしまうそうです。そのため、どうしても我慢できないとき以外は使わない方がいいでしょう。そこで、乳酸菌のサプリメントで便秘を治そうと考えています。

ヨーグルトでも乳酸菌は摂取できますが、サプリメントの方が効果が高いです。まず、摂取できる善玉菌の種類が違います。ヨーグルトでは1種類か2種類くらいですが、サプリメントなら10種類以上の善玉菌を摂取できるのです。よって、サプリメントの方に軍配が上がります。手軽に摂取できるのもサプリメントの良いところです。

乳酸菌には動物性のものと植物性のものがあり、サプリメントによって配合されている種類も異なります。一方で、乳酸菌を多く摂取しても、胃酸に負けてしまい腸まで届かないことも少なくありません。そのため、きちんと腸に届くようにすることが大切です。その点で、動物性乳酸菌よりも植物性乳酸菌の方が優れています。植物性乳酸菌は胃酸に対して非常に強いのです。植物性乳酸菌なら、きちんと腸まで届きます。

早速、植物性の乳酸菌サプリを探してみることにしました。これで便秘が治って、お腹の張りで辛い思いをすることもなくなりそうです。生活習慣も少しずつ改善して行きたいと思います。